« 随想 | トップページ | 松岡洋右 »

2006年4月 4日 (火)

カープ地元開幕戦

カープの地元開幕戦を手ぐすね引いて待ってたんだが、午後からの雨で中止になった。
相手が阪神だし、球場を半分分けての応援も面白いのだが、残念である。
実は今日はブログにこれを書くつもりで居たので、待ちぼうけをくらった私のダメージも大きい。

若い時分は県営球場やどさ回りの地方球場にもよく足を運んだ。何せ球場らしい球場はなかったので、会社などのグランドを縄張りして、土の上でしゃがんだり、足を投げ出したりして見たものだ。
もちろん解散の危機時代にはタル募金に協力したことは忘れていない。
毎年どん尻がお決まりの球団だったが、長谷川、大田垣など高校出だての生きのいいのが、時々ジャイアンツを押さえたりすると、その快感に酔いしれた。

創立以来のファンだったが、私の会社が倒産したりしてそれどころでなくなり、遠ざかってしまった。

それでも古葉さん時代には何度も優勝の美酒に酔った。陰ながら応援をつづけ、いつも気になる存在である。
昨今の不成績であの世への手みやげを持てそうにない。
外人さんの監督は、カープには縁起が良い。今年こそはと期待しているのだが。
今生の潮時でもあるし。

|

« 随想 | トップページ | 松岡洋右 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157907/9431009

この記事へのトラックバック一覧です: カープ地元開幕戦:

« 随想 | トップページ | 松岡洋右 »