« 廿日市の広響定期演奏会 | トップページ | 植物園に出かける »

2006年4月24日 (月)

また黄砂

今朝も黄砂がひどい。朝の眺めが普段とまるで違う。うんざり!
何ともならぬだけに余計に腹立たしい。今ごろの季節には例年の事だが、ここのところ激し過ぎる。
何千キロも軽々と飛んで来るのだから、地球も大きい様でも小さい。
こんな小さい地球であれこれ詰まらぬことで議論したりせめぎ合いしてどうなることか。
原爆などどこかが一つ使えば、地球もお仕舞だろう。
人類の社会が永遠などと、もうかりそめにも考えない方がよい。
黄砂すらどうにもならないではないか。
Kosa2
Itukusima
SetonoumiHuyubi

|

« 廿日市の広響定期演奏会 | トップページ | 植物園に出かける »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157907/9741650

この記事へのトラックバック一覧です: また黄砂:

« 廿日市の広響定期演奏会 | トップページ | 植物園に出かける »