« 昔語り | トップページ | 政権というもの »

2006年4月14日 (金)

吉野の桜

とうとう吉野山に行って来た。天候不順のせいか、観光客の混雑は免れたけれど、それでも人の数は凄いとしか言いようがない。マイカーは普通日とあって少なかったが、観光バスの多さには驚いた。数えきれないというのがよいだろう。
桜は奥から下までほとんど満開といってよい。素晴らしい眺めだった。
先年のときとは違って、中千本から下り始めて、主に蔵王堂や歴史遺跡を中心に見物して歩いた。
ツァーだから、時間枠が3時間10分と決められたので、自由に全部を見るという訳には行かない。
老骨にむち打っての事だから、足にも自信が持てない。
終わってみて丁度よかったなとの感想だ。
論よりは証拠、素人写真でも結構凄い眺めだとおわかりいただけるだろう。Yamazakura
Zaoudo2
Zaoudou1
NakasenbonKinpuzanjiYosino2

|

« 昔語り | トップページ | 政権というもの »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157907/9593679

この記事へのトラックバック一覧です: 吉野の桜:

« 昔語り | トップページ | 政権というもの »