« 我が人生の鹿島立ち1940.3.18 | トップページ | 岩国市民投票 »

2006年3月19日 (日)

死処

母の20年目の命日に墓参り出来なかったお詫びも兼ねて、彼岸入りの前日家内と一緒に墓参する。
時間があったので、親戚などのお墓もお参りする。
丁度彼岸の前日なので、お墓の掃除に訪れる人が多い。おかげで知人に会ったりする。
人口も増えたし、従って死人も増えるわけで、墓の増加に驚く。押し合いへし合いで、あの世行きも楽じゃないなと実感する。
そこへ行くと二十数年前準備して墓地を確保し,数年前墓も建立した私は行き場に迷うことは無い。

人生行路、有為転変が激しく、生きるなりわいにはことごとく失敗した私も、死処だけは計画が当たった感じである。
終わりよければすべてよしで、後は死の瞬間のさまを待つばかりだ。
皆に喜んでもらって死にたい。

|

« 我が人生の鹿島立ち1940.3.18 | トップページ | 岩国市民投票 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157907/9155160

この記事へのトラックバック一覧です: 死処:

« 我が人生の鹿島立ち1940.3.18 | トップページ | 岩国市民投票 »