« 御調八幡宮 | トップページ | 雑念 »

2006年2月 3日 (金)

仏通寺

昨日は10年振りに、禅宗の名刹仏通寺を訪れた。
三原久井ICから468号線に入り、途中から小さい山道に入る。
ところが工事中で通行止めになっている。他に行く道がないことを過去の経験から知っていたので、車を止めて工事現場に歩いて向かい、業者の方に通行をお願いする。
監督の人が快く工事を中断し、ブルや車などを退けさせて道を開けてくれる。やはり一応は頼み込んでみるもんだと思った。
残り3キロの山道をすいすい行き、無事仏通寺に着く。
どうしたことか人影が見えない。僅かに入り替わりに青年が一人立ち去っただけ。
明日は節分なのにと怪訝な気分になったが、お寺さんは関係ないのかなと、ぶらぶら境内を見て回る。庭の真ん中にある、大きな笠松は相変わらず枝を四方に拡げて元気。広さは10坪にもなろうか。
昔と変わらない風景だが、やはり時期が悪かったと見え、修行僧一人見えず読経の声も聞こえない。ましてや座禅を組む人影などない。
寒さが続いたから冬休みかもしれない。1時間ぐらいで立ち去る。
やはり秋の紅葉の頃でないと名刹も生きない時代らしい。buttuji
kasamatu

|

« 御調八幡宮 | トップページ | 雑念 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157907/8482589

この記事へのトラックバック一覧です: 仏通寺:

« 御調八幡宮 | トップページ | 雑念 »