« 山口の瑠璃光寺 | トップページ | たぬきの看板 »

2006年1月24日 (火)

山都訪問

天気がよいので、予て計画していた通り、山口行きを決行する。
先ず、妻の希望で雪舟の庭のある常栄寺を訪ねる。雪の跡が少し残り庭には生気はない。しかしいつ見ても石の配置は絶妙である。もちろん凡夫に理解出来るわけではないが、バランス感覚がよく納得出来る。

瑠璃光寺に回る。何度か報道されているだけに、駐車場は入り切らないで待たされる。
観光客の多さは、かってない程で、何十年ぶりかで開扉されて、仏像が拝まれたのだそうだ。
久しぶりに寺にも参詣して、前庭の美観が格段と整備されているのを感じた。
背後の山の親友の眠りおる墓地の一角に目礼を送る。

昼食後、市役所界隈をうろつき回り、時間の経つのを忘れる。歩行が困難になって驚いて中止し、帰路につく。060124rurikoji
rurikoji
sesyutei
butuzo

|

« 山口の瑠璃光寺 | トップページ | たぬきの看板 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157907/8319856

この記事へのトラックバック一覧です: 山都訪問:

« 山口の瑠璃光寺 | トップページ | たぬきの看板 »