« 極楽寺 | トップページ | クラシック音楽 »

2005年12月18日 (日)

第九ひろしま

ベートーベンの第9交響曲を聴きに家内と一緒に雪道をそろりそろりと歩いて出かけた。
2時間もあまして出たので、十分余裕があって、座席も思い通りに選べた。
年末になると飽きる程聞かされる音楽だが、さすがに1200人のコーラスを従えての生の第九は素晴らしい。
第3楽章の叙情的な美しい旋律の後の、独唱とコーラスの迫力満点の盛り上がりは、やはりベートーベンの偉大さを感じざるをえない。
10月の韓国公演で評判を上げた地元広島交響楽団を金洪才の指揮で行われたのだが、定期公演でいつも聞いておる通り、今日も快演と言ってよいだろう。
(写真は中国新聞より)
no

|

« 極楽寺 | トップページ | クラシック音楽 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157907/7681631

この記事へのトラックバック一覧です: 第九ひろしま:

« 極楽寺 | トップページ | クラシック音楽 »